毎日は小さなことの積み重ね。そんな日々の記録。


by hanacoromo

伊勢丹新宿本館



東京と言う街は、ちょっと不思議な所だな~と思う事がある。
東京のガイドブックを読んだ事は無いけれど、
hanakoやozの色々な街の特集はよく見ている。
江戸の太平の世に栄えた街には、
私の知らない色々な顔がある。




e0211786_1448279.jpg





新宿にあるこのデパートもそう。
伊勢丹新宿本館。
関東大震災後に建てられたデパートだと言うから、実は結構古い。
古いデパートと言えば、日本橋か銀座が頭に浮かぶが、
新宿もなかなかの物。
斜向かいの三越(今はビックロ)も、かなり古い建物で、
階段を歩きながら、床や壁の石貼りの中の、
アンモナイトなどの化石探しをするのがちょっとした楽しみ(笑)
話が反れたので戻すと、
写真の伊勢丹の正面玄関は、先日の大幅改修工事の伴って、
昔の姿に戻されたのだそう。
とは言っても、改修前ってどんなだった?
これが思い出せないのだから、人って結構適当なのもの。

とにかく、昔の姿に戻ったのだそうだ。




e0211786_1571211.jpg




でも確かに、凝った細工の窓飾りに、
渋めな色使いの照明。
素材は鉄かな?
ゴシック様式にアールデコ調も取り入れて作られたという大正時代の見事な建築物は、
百貨店が「特別な場」で有ったその当時、
さぞやお客さんの心を高揚させたのでしょう。






e0211786_15111783.jpg





こちらは、屋上から階下に降りる階段で見つけたステンドグラス。
調べたみたら、大正から昭和にかけて活躍したステンドグラス作家で、
鳩山会館も手がけている「小川三知」の作品。
去年、ベルギーとフランスでたっぷりステンドグラスを見てきたけれど、
やはり、日本のステンドグラスは独特の世界を構築している。
ヨーロッパよりもずっと柔らかい陽射しの国だから?
ステンドグラスの色合いも、そこに指す光も、
ずっとずっと柔らかく感じるのでした。。。。


カメラを持って街を歩くと、
色々なものをカメラに収めたくて、
それまで通り過ぎていたものが気になったりする。
だから街歩きは止められない♪(^^)





*****




ご訪問ありがとうございます。
日々の暮らしの中の小さな出来事をつづっています。
誰かに呼んで貰えている・・・
そんなことが嬉しい最近です♪

コメントも、書いて頂けるとうれしいです。
承認制を取らせて頂いていますので、ご了承お願い致します。


ブログランキングに参加しています。

ポチッとして頂けると励みになります。
どうぞ、よろしくお願い致します(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキング


リンクフリーです。
どうぞ気軽にリンクしてください♪
by hanacoromo | 2013-04-30 15:21 | 写真